稼いだお金=使えるお金ではない!!!

お金のこと
こんにちは。Oden(@DInvBMP)です。
 
突然ですが、みなさんは欲しいものができた時どうしますか?
「貯めているお金から出す」
というひともいるでしょう。
 
お小遣い制の方だと自由に使えるお金が制限されているため、欲しいものがあってもすぐに買ったりできないかもしれません。
 
 
医師の方だとバイトをして稼ぐという人もいると思います。
医師の場合、バイトの単価が高く、当直一回で5~10万円ぐらい普通にもらえてしまいます。
 

聴診器と医者のイラスト(健康診断)

 

 

 

 

スポンサーリンク

収入と支出のお金は同じではない

しかし!
10万円のものがほしいとなったときにバイトで10万円稼げば良いやと思っていませんか?
 
それは大きな間違いです
収入の10万円と支出の10万円は違うのです!!!
 
 

は?10万円は同じに決まってんだろ!!

と思われる方もいるかも知れません。
 
しかし違うものは違うのです!!
 
錬金術の基本は等価交換でも
収入と支出は等価交換ではないのです!!!
 

「等価交換」の画像検索結果

 

要するに、額面上の年収が100万円が上がると、使えるお金も100万円増えると思っていませんか?
ということです。
 
それは大きな間違いです。
 
収入に対しては税金がかかります。
 
もちろん皆さん稼いだお金に税金がかかることはわかっていると思います。
 
そしてバイトなどを行っている方だと確定申告を自分で行っている方もいると思うのでそういう方は意外と税金で取られるなと実感していると思います。
 
しかし勤務医として一箇所から給料をもらっている人だと勝手に税金が引かれた額が手取りとして入るため、あまり税金のことを自覚していない人が多いのではないでしょうか??
 
 

どれくらい税金がかかるのか

例えば医師の方で、バイトをしたとして、1日に10万円稼いだとします。
 
源泉徴収でだいたい1万円ほど引かれるので銀行口座には9万円入ってきます。
 
しかしそれが使えるお金ではありません。
 
その後確定申告を行い、それに対してかかる所得税を払わないといけません。
 
 
勤務医の方の場合はだいたい年収1200万円程度が平均かと思います。
 
 
累進課税制度では
900~1800万円の場合には所得税として33%支払わなければならないのです。
 

 
簡単に言えば稼いでも3割程度は国に持って行かれるわけです。
 
さらに頑張ってバイトや当直を増やして1800万円を超えたら40%になります!!
 
 

「持っていかれた」の画像検索結果

 

なので10万円稼いだとしても実際使えるお金は7万円程度なのです。
 
 
逆に考えると10万円のものを買うときには15万円は稼がないといけないわけです。
 
10万円÷(1-0.33)=15.1515万円
 
 
 

節約が一番効率がいい!

そう考えると、みなさんが使えるお金というのは税がたっぷり引かれたあとのものです。
 
なのでその税が引かれたあとのお金の支出を抑えたほうが、稼ぐより効率が良いわけです。
 
 
要するに10万円節約したということは15万円分稼いだのと同じ意味になるのです。
 
頑張って当直やバイトをして稼ぐより支出を抑えたほうが効率が良いのです。
 
もちろん、生活に不自由するような節約は必要ありません
不要なものを買わないようにすることだけで変わると思います。
 
 
私も以前はAmazonでネットサーフィンしながら欲しいものを買い物かごに入れて、買おうかどうしようか迷っていたことがありました。
そして飲み会があり酔っ払って帰ってきたときには判断力が鈍るのか、速攻で注文ボタンを押してました。
なので現在は飲み会後のAmazonは禁止しています(笑)
そうやって勢いでしか買えないものは大概必要ないものですからね。。。
 

 
 

支出の管理

節約するためには何にいくら使っているのかということを把握することが最も重要です。
 
そのためにも家計簿をつけましょう
 
こちらの記事をどうぞ
https://nainai-doctor.com/moneyforward-benri
 
 
 

固定費削減

そして一番節約効果があるのが、固定費の削減です。
固定費は携帯料金や、月額サービスなどの利用費です。
 
こちらの記事を参考にしてください
https://nainai-doctor.com/getsugaku
 
 
3大キャリアから格安SIMに変更をしてたします。月額のものは一度設定してしまえば、ずっと節約効果があるので、固定費削減というのは絶大な効果を発揮します。
 
私の場合携帯代だけでも年に10万円ぐらい変わりました。
それはすなわち当直などで15万円稼ぐのと同じ効果です!!
 
 
 
 

使うときは使う

節約するといっても何も爪に火をともすような生活をしろと行っているわけではありません。
ストレスの溜まらない方法で、長く続けれるのが一番です。
なのでたまに外食したり、旅行に行ったりして息抜きをすることも大事です。
 
 
 
 

まとめ

額面上の収入としてのお金と税金が引かれたあとに入ってくる手取りのお金では価値が違います。
その違いを実感して、無駄遣いをやめて、無理のない節約をして資産を増やしましょう!!
 
 
今のうちに資産を増やしておかないと、とんでもないことになるかもしれません。
 
それでは
またなにかしらの記事でおあいしましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました