パスワードは資産!?パスワード管理はSafeInCloudがおすすめ!!!

おすすめ商品

こんにちは。

 

この魑魅魍魎のネット社会。その混沌とする深淵の中で汝は如何にして虚無の中を生き抜き、魔幻の恐怖から・・・。

 

■

 

なぜかブログを書こうとしたら、突然中二病を発症したのでそれらしい言葉を並べてみましたが早々に語彙力が尽きてしまったので終了します。

それでは行きましょう!!!w

 

スポンサーリンク

パスワード管理どうしてますか?

みなさん、パスワードの管理ってしてますか?

インターネットをする以上、切っても切り離せないと思います。

実際Amazonや楽天でも買い物、Twitter、Google、様々なネットサービスを利用する際にID、パスワードの登録が必要です。

もちろんそれにより、何度も住所を打ち込む必要がなかったり、過去の利用履歴がさかのぼれたりして、メリットはとても大きいです。

 

しかし何個もパスワードを覚えておくのは限界があります。

なので特別管理をしていない方の場合、名前や誕生日、車のナンバーなどの自分が覚えていられる情報を組み合わせて使っている人が多いのではないでしょうか。

そして複数のサイトで同じパスワードをつかっているのではないですか?

 

それはとても危険です。

昨日のブログのネット銀行の話のときにもお話しましたが、サイトのパスワードというものはとても重要で、同じパスワードを複数のところで使用していた場合、それがどこかひとつのサイトから流出してしまったらあなたの個人情報が拡散されたり、資産が奪われてしまう可能性さえもあるのです。

 

お金持ちになりたいならネット銀行を使おう!!
こんにちは。 みなさん銀行口座はいくつお持ちですか? 職場によっては給与振り込み銀行口座の指定があったりして、だいたい2、3つぐらいの口座をお持ちかと思います。 しかしすべての口座が三菱UFJや三井住友銀行、地方銀...

 

安全なパスワードの桁数は?

じゃあどんなパスワードにしたらエエねんというツッコミがあると思います。

一番いいのは英数字+記号などを組み合わせたランダムなものが最もいいと思います。

 

「ブルートフォースアタック」といわれるパスワードの総当たり攻撃を、一般的なレベルのPCで行った場合の実験結果が、様々な研究機関やセキュリティ関連企業などから発表されています。

それによると、パスワードを設定して生成したZIPファイルのパスワード解析にかかる時間は、以下のとおりとなっています。

 

ZIPパスワード検証結果

dit 2014年発表データより参照

 

http://www.dit.co.jp/report/security_report/forensic_center/20141001.html

 

 

これを見ていただければわかりますが、7桁の英語小文字なんて2秒ですよ2秒!!!

一瞬で突破されてしまうわけです。

 

「刃牙 郭春成 範馬刃牙」の画像検索結果

ちょうど刃牙さんが郭春成を2秒で倒してくれているので、コラする必要もなかったですね。

 

 

この2秒という数字はいわゆる「aaaaaaa(7桁英小文字の場合)」から順番に総当たりを繰り返した場合の話なので、サイトによっては何回か間違えたら一定時間ログイン不可になったりするものもあるので一概には言えませんが、こんな数字では心もとないのは確かですね。

 

少なくとも年単位かかるものにはしたいところです。

そうなると10桁の英大小文字+数字や、9桁の英大小文字+数字+記号以上でないといけないことになります。

 

そんなランダムな英語や数字の羅列を覚えているのなんて不可能ですよね。

なのでそれらの管理をアプリにやってもらうのです。

 

パスワード管理はSafeInCloudがいい!!

私もこれまでいろいろなパスワード管理アプリを使ってきましたが、SafeInCloudが評価も高く、使い勝手もいいのでご紹介します。

 

SafeInCloud

SafeInCloud
開発元:Andrey Shcherbakov
無料
posted withアプリーチ

 

パスワード マネージャー SafeInCloud Pro

パスワード マネージャー SafeInCloud Pro
開発元:Andrey Shcherbakov
¥880
posted withアプリーチ

 

パスワード管理アプリと検索するといろいろと出てきて、有名どころだと「1Password」というものがあると思います。

1Passwordは高機能で使いやすいですが、月額制でありプランなどによっても違いますが、安くても月額400円ぐらいかかってしまいます。

ですが「SafeInCloud」はアプリの有料版が880円(※)で買いきりとなっており、パソコン版は無料です。

なので、1Passwordの2ヶ月分ぐらいの料金であとはずっと使用できるのです!!!!

 

有料版の機能は

  • クラウド同期
  • 無制限のカード容量
  • カード用のウェブサイトアイコン
  • パスワード生成機能
  • 画像添付
  • 高速ロック解除
  • Touch IDでログイン
  • Apple Watch アプリケーション
  • クリップボードの自動消去

 

となりますので、SafeInCloudをいろんな端末で使ったりたくさんサイトを保存したい方に関しては有料版にしたほうがいいです。

 

※私が有料版購入したときは600円ぐらいだったと記憶しているので、もしかすると値段が変動しているのかもしれませんが、それでも十分その価値はあると思いますし、全く後悔していません。

 

 

月額制というのは一度契約してしまうとお金を払っているのを意識しなくなってしまうことが多いので月額制のサービスに入る際はよく考えて本当に必要なのかどうかを吟味するようにしています。

 

固定費を減らすためにも月額制で契約しているものを見直すことは重要ですね。

 

SafeInCloudの特徴

パソコン版は無料

スマホのアプリを使うのであれば課金が必要ですが、パソコン版は無料で使用できます。

アプリケーションとして使うこともできますし、ChromeやFirefoxのブラウザの拡張機能としても使えます。

下記の公式サイトからダウンロードできるので一度試しに使ってみても良いかと思います。

サイト自体は英語ですが、アプリケーションは言語設定で日本語にすることもできるので安心です。

SafeInCloud Password Manager for Android, iOS, Windows, and Mac
SafeInCloud Password Manager for Android, iOS (iPhone and iPad), Windows, and Mac. Cloud synchronization. Login with fingerprint. Strong encryption. Password ge...

 

クラウド上にパスワードを保存できる

なんといってもこれが一番のメリットだと思います。パスワードの情報がGoogle DriveやDropbox、OneDrive、自分で構築したNASなどに紐づけし管理できます。

なのでパソコンのアプリケーションでパスワード情報を保存したとしても、クラウドで自動的に同期されるため、特に操作をしなくてもすぐにスマホでその情報を使ってサイトにログインすることができます。

 

複雑なパスワードを作成できる

先程お話したようにパスワードは9-10桁以上の英数字や記号の組み合わせが良いとお話しましたが、いくらランダムだと言ってもパスワードを作るのは大変だと思います。

SafeInCloudでは自動で作成することができます。

↓はパソコンのアプリケーションのスクーンショットですが、このように自動で作成してくれます。

しかもパスワードの下に緑のバーと推定ハッキング時間が書かれており、

 

 

8桁以下は作れないですが、桁数が少なかったり、英数字だけだったりするとこのような感じで

危険ですよと教えてくれます。

なので考える必要も覚える必要もないためとっても楽ちんです。

 

指紋認証でログインができる

パソコンやスマホでSafeInCloudのアプリを立ち上げた際にはマスターパスワードという自分で設定したパスワードの入力が求められます(唯一このパスワードは覚える必要があります)。

しかし指紋認証がついているスマホの場合はこのパスワードを入力しなくてもアプリを立ち上げて指紋認証をすればアプリの中に入れます(再起動時などはパスワードを手打ちしないといけませんが)。

これはかなり便利です。

マスターパスワードすら打ち込む必要がないのです。

そしてアプリ内の[ユーザー名]や[パスワード]などをタップすると、クリップボードに情報がコピーされるので、それを必要な場所に貼り付けるだけで完了します。

 

まとめ

タイトルにもあるようにパスワードというものは管理がずさんだと他人に個人情報やあなたの資産へアクセスされてしまう可能性もあり、まさにパスワード=資産といっても過言ではないと思います。

是非たかがパスワードと思わずにしっかりと管理して安心、安全にネットサービスの恩恵を受けてください。

 

 

それでは!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました