ふるさと納税やってますか?やらないと損!!

節約

こんにちは。

 

みなさんふるさと納税してますか?

最近はかなりメジャーになってきており、納税額も右肩上がりで増えているようなので、少なくとも言葉ぐらいは聞いたことがあるかと思います。

 

下のグラフにあるように一昨年は2,844億円もふるさと納税が行われています。

 

総務省ふるさと納税ポータルサイトより

 

でもなんか手続きとかめんどくさそうだし、よくわかんないからということで手をつけていない方もいるのではないでしょうか?

しかし!!!!これはかなりもったいない。やったらやっただけ得しますし、

やらなかったら単純に損します

 

何もしないと損するって悔しくないですか?

 

しかも年収が高い人ほどふるさと納税で控除される額も増えるので医師の方などで給料が高い方ほどやるべきものです!!!

 

 

スポンサーリンク

ふるさと納税とはなんぞや

まず、ふるさと納税とはなにかというと、自分が住んでいる地域ではないところでも好きな自治体に寄付をすることにより、寄附をした金額の2,000円を超える部分については所得税・個人住民税から全額が還付・控除されると言うものです。

要するに2,000円以上寄付すれば翌年の税金から控除されますよというものです!!!

 

 

そして何よりふるさと納税の一番の肝は返礼品です。これが目当てでしている方がほとんどだと思います。

今は国の方針で返礼品は寄付金の3割までという指針がでています。

なので例えば50,000円寄付したとすると、2,000円を超える部分の48,000円が住民税から控除されることになります。そして3割で考えるとだいたい15,000円分ぐらいの返礼品がもらえます。

そうすると2,000円の負担で15,000円分のものが手に入るので13,000円分の得となります。

 

 

 

いくらまで寄付できるの?控除上限額を知ろう!

控除の限度額は年収や家族構成などにより変わるので、↓こちらのサイトでシュミレーションできます。

 

控除上限額(限度額)シミュレーショントップ | ふるさと納税サイト「さとふる」
ふるさと納税において重要な税控除の目安が計算できるシミュレーションをご案内します。ご自身の控除上限額をきちんと把握しておけば、自己負担2,000円のみで効率的にふるさと納税を行えます。

 

例えば下の図の場合、年収1,000万円の独身か共働きの方がいたら、172,000円まで寄付できるわけです。

 

そうすると先程のように計算すると2,000円の負担で51,600円(172,000円の3割)分の返礼品がもらえるんです。

 

そう!!!寄付額が多ければ多いほど自己負担分の割合が小さくなるため、どんどんお得になります。

でも調子乗って、控除の限度額を超えてしまうと単純に自己負担になってしまい、3,000円の価値のものを10,000円で買ってしまうという超大盤振る舞いになってしまうので注意してください。

 

もちろんこの地域の活性化のために払うんだ!!という崇高なお気持ちをお持ちの場合には全く止めません(笑)

 

なので年末調整などでその年の収入が確定するまでは少し余力を残しておいて、確定したら微調整を行うという方針がいいと思います。

 

 

2,000円って毎回かかるの?

私も疑問に思っていたのですが、自己負担額の2,000円というのは、寄付を行うたびにかかるというものではなく、年間の寄付金総額に対して2,000円なので、単価が安いものだから負担割合が増えるということではないようです。

 

複数の自治体にふるさと納税をすることはできますか。 | よくあるご質問 | ふるさと納税サイト「さとふる」
ふるさと納税の仕組みや税控除、手続きに関してよくご質問頂く内容を本ページでご紹介しております。「複数の自治体にふるさと納税をすることはできますか。」はこちらからご欄ください。

 

 

確定申告をしない方の場合には注意!!

医師の方々でも開業医の方や勤務医でもバイトなどしている方は確定申告を行わなければならないと思うので、特別ややこしいことはありません。

 

しかし勤務先以外の収入はなく、確定申告は職場がやってくれるという方の場合にはワンストップ制度というものがあり、5自治体を超えると確定申告が必要となってきますので注意が必要です。

 

ワンストップ特例制度とは | ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]
確定申告が不要な方に便利なワンストップ特例制度。1年間の寄附先が5自治体までなら、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組みです。ワンストップ特例制度の申請方法をわかりやすく解説します。

 

 

おすすめふるさと納税サイト

楽天市場

【楽天市場】ふるさと納税|楽天ふるさと納税のココがポイント!
ふるさと納税のポイントをご紹介!楽天会員ならお買い物と同じフローで寄付が可能。特産品のお礼や税金の控除を受けられるなどの特典も。楽天スーパーポイントも貯まります。

楽天市場でもふるさと納税を行うことができます。

今まで楽天市場を使ったことがある方ならそのままの会員情報で寄付ができるため新たに住所入力などの必要がありません。

そして楽天スーパーポイントも貯まるのです!!!!ようするにSPU(スーパーポイントアッププログラム)と、買いまわりの併用も可能であるため、お買い物マラソンなどの時を狙えば、ポイントが10倍なんてザラに付きます。

 

ふるさと納税だと額も大きいのでつくポイントもえげつないです。

10倍になれば還元率が1割増えると言うことと同じことです。もうこれは納税といっていいいのかわからないぐらいお得です。

 

楽天市場のふるさと納税ではギフト券や、電化製品などが少なめ(ほとんどない)なのでそこがネックですが、食料品や日用品は充実しています。

 

なので今のうちにお目当てのものをお気に入りに入れておいて、お買い回りマラソンなどの時を狙って注文するのがおすすめです。人気商品は品切れとなってしまうこともあるので狙っているものがある場合には早めに注文しましょう。

 

 

さとふる



そしてさとふるも使いやすいサイトです。ふるさと納税についての説明も詳しく書いてあり、疑問などもQ&Aで記載されているためわかりやすいです。

 

 

ふるなび

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」でふるさと納税
ふるさと納税ランキングふるなび ふるさと納税で寄附して返礼品をもらおう

 

ふるなびは他のサイトに比べてギフト券や電化製品が多いです。

なのでそういうものを希望される方はふるなびがおすすめです。

 

 

おすすめ返礼品

お得なのはギフト券

ふるさと納税の中でもいわゆる「闇返礼品」と呼ばれるものがギフト券です。

通常寄付金に対して返礼品の額は3割程度のなのですが、ギフト券だと4割のものもあります。

一瞬で消えてしまいましたが、一時はAmazonギフト券やJCBのギフト券などもありました。

 

今は総務省の監視も厳しく、そのような返礼品はすぐ消されてしまいます。なので頭を使った自治体はそのようなお上が動かない金曜日の夜~土、日曜日を狙って出してくることがあるので、欲しい人はチェックしてみるといいでしょう。

 

今後はこのような返礼品が法律で禁止される可能性も十分にあるため、今のうちに狙ってください。

 

 

今年行ったふるさと納税

食料品や日用品など生活に絶対に必要なものを返礼品として選ぶとダイレクトにつながるのでおすすめです。

 

私が今年行ったふるさと納税の一部を紹介します。

 

ハーブ鶏もも肉2kgセット

これは5,000円で2kgの鶏もも肉がもらえます。

冷蔵で真空パックでひとまとめで入っているので届いたら、分けて冷凍保存をしないといけませんが、味も美味しく鍋の季節などには重宝しています。

【ふるさと納税】ハーブ鶏もも肉2kgセット

価格:5,000円
(2018/11/20 20:19時点)
感想(28件)

鹿児島特産 鶏刺しセットを自家製タレで♪鮮度抜群な鶏のたたき(ムネ・モモ)約1.6kgお届け!鳥刺し【あきらの店】

こちらは鳥刺しになります。なかなか鳥刺しを自宅で食べる機会がないので注文してみました。

200gごとに分けられたものが8パック冷凍で届きます。

鳥の刺身は怖いとおもれる方もいらっしゃる方もいるかと思いますが、全く臭みもないですし、食べ終わりましたが、一度もお腹壊したりしていません。

これはかなりお気に入りなのでまたリピートすると思います。

※注意書きに高齢者や妊婦の方、体調が悪い方は控えてくださいと記載があります。

【ふるさと納税】鹿児島特産 鶏刺しセットを自家製タレで♪鮮度抜群な鶏のたたき(ムネ・モモ)約1.6kgお届け!鳥刺し【あきらの店】

価格:15,000円
(2018/11/20 20:20時点)
感想(61件)

エリエール ティッシューキュート 5箱×12P

日用品ゾーンです。

必ず使うものですし、腐るようなものでもないので保管する場所さえあればおすすめです。

B291 【ふるさと納税】エリエール ティッシューキュート 5箱×12P

価格:10,000円
(2018/11/20 20:20時点)
感想(1件)

エリエール消臭+トイレットティシュー しっかり香るフレッシュクリアの香り コンパクトダブル8R×8パック

日用品シリーズpart2です。

これもティッシュ同様あって困ることはありません。

なくなってわざわざドラッグストアに買いに行くのも荷物になって面倒くさいので買ってよかったなと思っています。

【ふるさと納税】エリエール消臭+トイレットティシュー しっかり香るフレッシュクリアの香り コンパクトダブル8R×8パック

価格:10,000円
(2018/11/20 20:18時点)
感想(105件)

 

ですが、このティッシュとトイレットペーパーのおかげで一部屋はちょっとしたドラッグストアみたいになってます(;・∀・)

 

 

まとめ

ふるさと納税は節税にもなりますし、損をすることは絶対にないので、収入の多い方にこそ利用すべき制度です。

資産形成の第一歩としてやってみてください!!!

 

 

ではまたなにかしらの記事でおあいしましょう!!

節約
スポンサーリンク
Odenをフォローする
スポンサーリンク
内科医Odenのジンセイレベルアップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました