ボーナスの使い方で、金持ちと貧乏の分かれ道に!!

お金のこと

こんにちは。Oden(@DInvBMP)です。

 

世の中はボーナスの時期となってまいりました。

 

buisnessman_money_niyake

 

 

ボーナスが出た方、出なかった方、思ってたより多かった方、少なかった方、様々かと思います。

 

しかしこのボーナスの使い方で今後金持ちになれるか貧乏となってしまうのかが分かれてしまうのです!

 

この時期になると「ボーナス出たら〇〇買う」とか「自分へのご褒美に高級料理を食べに行く」などの話をよく聞くかと思います。

 

しかしボーナスがでたからといってすぐに買い物に行く前にちょっとこの話を聞いていってください。

 

 

スポンサーリンク

ボーナスは全額貯蓄(投資)が正解

本日ははじめから結論を言ってしまいます。

 

「ボーナスは全額貯蓄(投資)すべし!!」ということです。

 

そんな夢も希望もないことを言わないで!

 

と言われるかもしれませんが、お金持ちになりたければ全額貯蓄(投資)をしてください

 

そりゃ全額貯蓄すればお金は増えるだろと思われるかもしれませんが、その行動をとるにあたっての心構えが大事なのです。

 

 

ボーナスはあくまで臨時収入

「臨時収入」の画像検索結果

 

ボーナスはあくまでも臨時収入です。

 

その臨時収入をあてにして生活をしているようではいつまで経ってもお金はたまっていきません。

(上の画像でも罠カードになっていますねw)

 

もちろん生活に必要なものを買うこと全く悪いことではないですし、壊れた家電などを買い換える必要がある場合もあるでしょう。

 

しかしそういうものは毎月の給料をやりくりして捻出するべきです。

 

 

ボーナスはなくなる可能性もある

飛んで行くお金のイラスト(円)

 

元々ボーナスは企業の利益などを分配するために生まれたものであり、労働基準法で義務化されているものではありません

 

なので会社の経営が危ないときや、潰れてしまう可能性がある場合にはボーナスが出ない可能性もあるわけです。

 

今のままの保険制度であれば今後の高齢者が増えていく社会では必要な医療費はどんどん増えていきます。

それを補うために国が保険点数の引き下げを行う可能性は十分ありえます。

 

そうなると病院の経営が危うくなることもでてくると思います。その場合には全額ではないにしても一部がカットされる可能性は十分あるわけです。

 

なのでボーナスはあくまで臨時収入なんだという意識をして、日頃の給料で生活を設計していくことが大事なのです。

 

 

複利を味方につけろ!

「お金が増える」の画像検索結果

 

投資を行っている方ならご存知かと思いますが、「複利」という言葉があります。

 

複利とは投資で利益が出たらその利益を消費せずに元本に付け足して、徐々に運用する額を増やしていくことです。

 

その逆の言葉で「単利」というものがあります。

単利とは、当初預けた元本に対してのみ利息がつくものです。

 

例えば100万円を年利7%の単利で運用したとすると

1年後には107万円

2年後には114万円

10年後には170万円となるわけです。

 

 

しかし100万円を年利7%の複利で運用すると、

2年目の元本は初年度の利子を足した107万円になります。

それを元手に7%の利子がつけば、2年目の最後には114万4900円。

こうやって計算していくと、10年後には196万7152円になります。

 

単利と比べると26万円以上の差が出るわけです。

 

このような複利のシュミレーションを行うことができるサイトもあります。

複利計算シミュレーション | 1億人の投資術
複利計算ができるシミュレーターです。 単利運用と複利運用の比較ができます。定期預金の金利計算に使うために作ったので、税引き後の受取利息も表示します。 fukuri.app にアクセスすると、すぐにお使いいただけます。 ▼シミュレーターへのご意見ご感想はTwitter・Facebookまでお願いします▼ Twitter ...

 

 

 

30年で7%の利率で単利と複利を比べると下のグラフのようにかなりの差が出ます。

そして右に行けば行くほど差が広がっているのが分かると思います。

 

要するにどんどん7%が掛かる元の金額が大きくなっていくわけです。

なので少しでも早く行ったほうがその恩恵に預かれるわけです。

 

 

 

自己投資も重要な投資のひとつ!

もちろん金融資産だけが投資ではありません。

自己投資も投資のひとつです。

 

例えば、新しい知識を得るために本を読むのでもいいですし、英語の勉強をするためにオンライン英会話をしてみたり、身体を鍛えるためにパーソナルトレーニングをしてもいいと思います。

 

こういった自分への投資は未来の自分への投資となります。

 

これらで得た知識やスキルから新しいビジネスチャンスが巡ってきたりすることもありますし、身体を鍛えて健康になることは何をするにも大事なことです。

 

なので自己投資に使うのも十分意味のあるお金の使い方です。

 

 

まとめ

ボーナスは臨時収入です。

 

たくさんお金が入ったからといって、すぐに豪華な食事や、ブランド物などの高価な買い物をしていてはいつまで経ってもお金持ちにはなれません。

 

その使ったお金は本当の意味で自分を豊かにしてくれるのかということをよく自問自答してから使うようにしましょう。

 

もちろんこの記事は自分自身にも言い聞かせながら書いております(笑)

 

さぁ一緒に将来のことを考えて行動しましょう!!

 

 

それではまたなにかしらの記事で。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました