完全栄養食BASE PASTA(ベースパスタ)を食べてみた

おすすめ商品

こんにちは

みなさんBASE PASTAってご存知ですか?

Twitterなどの広告で見たことある人もいるかもしれません。

私も実際BASE PASTAのことを知ったのはTwitter広告がきっかけです。

 

完全栄養食のベースフード 公式ショップ
ベースフードの公式オンラインショップ。完全栄養のベースヌードル®、ベースブレッド®を好評発売中。初回限定50%OFFのスタートセットもご用意。

 

スポンサーリンク

完全栄養食とはなんぞや

完全栄養食って聞いてもピンとこないかと思います。

定義としてはWikipediaをみてみると、

完全食(かんぜんしょく)とは、健康を維持するために必要な栄養をすべて含んだ食品、あるいは食事である。

とのことです。

厚生労働省から「日本人の食事摂取基準」という指針が出されており、どんな栄養素をどれくらい取ればいいかという基準が示されています。

詳細はこちらから↓どうぞ。

日本人の食事摂取基準
日本人の食事摂取基準について紹介しています。

 

なので完全食というのはこれだけ食べていれば食事摂取基準をみたしますよというものなのです。

 

医師の方は当直や外来などが忙しかったりすると食べる暇がなかったりするので、手軽に食べれるようなおにぎりだけとか、カップ麺などで済ましてしまう人も多い印象です。

 

また結婚しており、家に帰ってから温かい手料理が待っている方はいいですが、私含め独身の先生方は若手であることが多く、概して雑用や緊急の呼び出しも多いです。

なので仕事が終わって家に帰るころにはフラフラになっていて、そこから自炊しようなんて気力はまず起こることはなく、コンビニでの食事や外食で済ましてしまう方が多いと思います。

 

帰宅のイラスト(一人)

↑「いらすとや」さんはカバー範囲が広いですが、たまに心臓を一突きしてくることがありますね・・・(´・ω・`)

 

完全栄養食にはどんなものがあるの?

完全栄養食というのはいままでいろいろな種類が出ていたよう

ソイレント

ソイレントはアメリカで2013年に発売された完全栄養食で、写真を見てわかるようにドリンク型の栄養食で、プロテインみたいに水などに溶かして飲むもののようです。

医療関係の方ならわかると思いますが、見た目としては完全に経管栄養ですね・・・。

COMP

COMPは日本で2016年から発売されたもので、ソイレント同様、飲むタイプの完全栄養食となります。ソイレントはアメリカで製造されたものなので食事摂取基準もアメリカの基準に準じていますが、COMPは日本で作られているため厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」に準じて作られています。

f:id:Meshi2_IB:20161228080512p:plain

 

現在は粉末だけでなく、グミタイプや、ドリンクタイプのものもあるようです。

COMP 完全食
COMPは、ヒトが生きるのに必要なすべての栄養素を、理想的に補える「完全食」です。 寝食惜しんでもやりたい仕事や趣味がある人々に、栄養と時間を提供することで、目的達成をサポートします。パウダー、グミ、ドリンクなど様々な形で理想の栄養バランスを。

 

BASE PASTA(ベースパスタ)

そしてここで登場したのがBASE PASTAです!!!

ソイレントやCOMPはいずれも飲むタイプがメインですので、食事というよりはバランスのいい栄養摂取を行うためのものといった印象が強いです。

 

あっ、ちなみに申し上げておきますが私ベースパスタから依頼を受けたわけでも、インセンティブが入ってくるわけでもありません。個人として購入して純粋に評価をしておりますのでそこのところはよろしくおねがいします。

(もちろん提供いただけるのであればいつでもお待ちしております!!)

 

さて話を戻します。

BASE PASTAは2017年の2月に発売が開始された、世界初の完全栄養食パスタです。

完全栄養食「BASE PASTA」に新製品が登場。お得な定期購買も開始

 

画像で分かる通りドリンクではなく、麺です!!

こうなると一気に食事感が出てきますね。

これも日本で開発製造されているので、厚生労働省の基準に基づいて作成されており、3食これを食べればすべて基準を満たすと言うものです。

 

そして栄養が含まれていればいいと言うものではなく、その原材料なども重要だと思います。

公式サイトより引用いたしますと↓

BASE PASTAのベースは”全粒粉”。全粒粉には、精白した小麦と比べてミネラルビタミンなど豊富な栄養素が含まれています。その全粒粉でも足りない栄養素を、チアシード昆布の粉末等の自然界の栄養価の高い食材を加えて作られています。

<原材料詳細>

  • 小麦全粒粉
  • 小麦たんぱく
  • もち米
  • 小麦胚芽
  • チアシード
  • 食用ぶどう油
  • 海藻パウダー
  • 真昆布粉末
  • サトウキビ抽出物
  • 調味料(無機塩)
  • 打粉(加工でん粉)
  • 栄養強化(V.C、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12、V.K、ビオチン)

※合成保存料や着色料、香料などの添加物は使用しておりません。

引用:ベースフード公式サイト

メインは小麦全粒粉なんですね。全粒粉の小麦粉は食後に急激な血糖の上昇が抑えられ、身体にもよいとされています。「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」という書籍でも推奨されています。

 

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事 [ 津川 友介 ]

価格:1,620円
(2018/11/16 12:06時点)
感想(10件)

 

 

そしてそして気になる栄養成分はこちらっ!!

<栄養成分詳細>

※栄養成分量は、1食分・茹でる前の値です。

※栄養成分量は、日本食品標準成分表等を用いた計算値であり、分析値とは異なる場合があります。

※( )内は、栄養素等表示基準値(18才以上、基準熱量2,200kcal、1日分)を満たす割合です。

BASE PASTA 145g

エネルギー 384kcal (17%)
たんぱく質 29.7g (37%)
脂質 7.3g (12%)
n-3系脂肪酸 0.7g (37%)
n-6系脂肪酸 3.3g (37%)
炭水化物 50.3g (16%)
糖質 40.9g
食物繊維 9.4g (50%)
亜鉛 4.0mg (46%)
カリウム 2.8g (102%)
カルシウム 281mg (41%)
クロム 3.6μg (36%)
セレン 27.5μg (98%)
5.4mg (79%)
0.5mg (54%)
食塩相当量 0.1g (1%)
マグネシウム 144mg (45%)
マンガン 2.9mg (77%)
モリブデン 28.0μg (112%)
ヨウ素 193μg (149%)
リン 388mg (43%)
ナイアシン 17.0mg (131%)
パントテン酸 5.7mg (119%)
ビオチン 23μg (46%)
ビタミンA 719μg (93%)
ビタミンB1 1.9mg (156%)
ビタミンB2 1.4mg (98%)
ビタミンB6 1.4mg (109%)
ビタミンB12 2.2μg (93%)
ビタミンC 85.6mg (86%)
ビタミンD 4.7μg (86%)
ビタミンE 7.6mg (121%)
ビタミンK 70.5μg (47%)
葉酸 332μg (139%)

 

1食分の栄養素なので、カッコ内のパーセンテージが34%以上であれば3食ともBASE PASTAを食べれば推奨摂取量を満たすというわけですね。

満たしていないものを赤字で示しました。

えっ?満たしていないものがあったらダメじゃん!!と思ったそこのあなた!!

 

よく見てください。足りないのはカロリー、脂質、炭水化物です!

 

そう!ダイエット中などで減らしたいものはもうすでに減らしてくれてあるのです!!

優しいですねぇ。バッファリンの半分ぐらい優しいですねぇ。

 

そうなるとダイエット中でも安心して食べられます!

 

むしろストイックなダイエットをして無理な食事制限して、カロリーの低いサラダや海藻ばかりを食べて、結果として栄養が偏ってしまっているということを見かけます。そうなると肌の調子が悪くなったり便通が悪くなったりして体調を崩してしまいかねません。

そんなときでもこれを食べていればカロリーも減らせるし、必要な栄養素は取れるしいたれりつくせりですね。

食べ方

ドリンクタイプのものはプロテインみたいに水に溶かして飲めばいいですが、パスタとなると調理が必要です。

しかしご安心ください。茹でて市販のソースなどをかければそれだけで終了です。そしてなんと茹でる時間もたった2分でできるのです!

細麺タイプならなんと1分なので盛り付けをいれてもカップ麺より早くできてしまいます。

また深めの皿などにお湯をかけてしばらくおいておくという方法もありそうなると手間としてはほぼカップ麺ですね。

 

私も職場に持っていっていますが、

↓このスープジャーに麺を入れ、熱湯を入れて少し長め(私は5分ぐらい)に放置しておくと完成します。

サーモス おしゃれ ステンレス 保温 スープジャー 弁当箱 女子 男子 500ml JBM-502-CHO チョコ

価格:2,680円
(2018/11/16 15:21時点)
感想(0件)

そして市販のパスタソースなどをかければ完成です。

とっても楽ちんです。

 

味に関してはネット上ではまずいや食べにくいなどの評判がちらほら見られます。

 

しかし私の感想としては、たしかにパスタ思って食べると多少クセがありますし、独特の風味があるのですが、食べ方を工夫すれば普通に美味しく食べれます。

 

市販のパスタソースを使うことが多いのですが、いろいろ試してみた中では、この「マ・マー あえるだけパスタソース 深味ミートソース」が一番あうと思っています。

あうというより、クセも風味もすべてミートソースでかき消してくれるので、美味しいミートソースパスタという感じになります。

マ・マー あえるだけパスタソース ミートソース(140g)【マ・マー】

価格:248円
(2018/11/16 15:23時点)
感想(0件)

 他に失敗したものとしては明太子やたらこなどのソースは海鮮の匂いというのが際立ってしまい、美味しく食べれませでした。

 

他におすすめのソースがあれば是非教えてください。

 

値段

気になるお値段ですが、はじめての方はお試しセットというものがあり、2食分のパスタとソースがすでについて、980円です。(送料無料)

BASE NOODLE®
BASE NOODLE® (ベースヌードル / ベースパスタ)は、1食で1日に必要な栄養素の1/3がとれるパーフェクトフード。アレンジ自在、風味豊かな雑穀生麺です。1食¥390(税込)で販売中。

なので1食あたり490円となります。

しかしこれは初回のみなのでそれ以降は普通に買うしかありません。

その際には1食(ソースなし)で390円となりますが、定期購入で申し込むと10%offとなるので、351円となります。

 

定期購入にしても次回キャンセルなどができるので、ずっと送られ続けるということはないので、購入時には定期購入にしたほうが安く手に入ります。

 

ソースも市販のものでやすければ2回分入りで200円程度で売っているので、ソース含めても1食あたり、450円ぐらいになります。

そう考えるとコンビニの弁当や食堂などとさほど変わりなく、栄養バランスの取れた食事を取れることになるので、悪くない選択肢だと思います。

 

私も職場での昼食はもっぱらBASE PASTAになっています。

まとめ

完全栄養食のBASE PASTAは食事のバランスなどを考える必要がなく、しかもお手軽に食べることができます。

値段も比較的安くおすすめです。

 

 

※注意

かなり褒めまくっていますが、これらの感想はすべて私一個人の感想です!

なにか特別な効果が医学的に検証されているわけでもありませんので、ご注意ください。

 

かしこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました